関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ > Lmaga.jp ×『ALWAYS 三丁目の夕日'64』企画「あなたの街の三丁目」
Check Clip to Evernote 2012.01.17up

『Lmaga.jp』×『ALWAYS 三丁目の夕日'64』「あなたの街の三丁目」レポート企画

東京オリンピックが開催され、東海道新幹線も開通。さらに、関西でいえば阪神と南海が日本シリーズを争った1964年(昭和39年)。時代は高度成長期。人々は活気にあふれ、未来への希望が日本全体に満ちていたこの頃。そんな1964年の東京を舞台にした映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』。今回、公開記念として全国のタウン誌と映画公式サイトが連動し、その当時の面影を残す「あなたの街の三丁目」を紹介する企画がスタート。関西エリアは、Lmaga.jpがお届けします。

取材・文/曽束政昭 写真/川隅知明

コテコテのなにわトークも味のうち。 

味乃家(あじのや) [大阪・難波]

1964年玉造駅前で創業した老舗のお好み焼き。生地にキャベツなどの具を混ぜ込む、「混ぜ系」お好みは、そのふんわりとした生地が信条。高温を保つ鉄板で焼くため、生地の表面はカリっと。冬場は特にキャベツの甘みが活きている。シンプルなお好みも旨いが、昔からトッピングをいろいろと楽しむのがちょっと贅沢。豪華なミックスにスジ肉を入れると「おっ、今日はごっつぉ(ごちそう)やなぁ」という気分にひたれる。大阪の繁華街の中でも最もコミュニケーションが濃密なエリアなので、店員さんが各テーブルの鉄板で焼いてくれる際、ベタな大阪弁で接客してくれる。創業前は市場のような生鮮店だったことから、対人販売は慣れたもので、人情味溢れるトークも味のうち。三代続く老舗らしく、お客さんもまた三代続けて通ってくれているそうで。

Shop Data

06-6211-0713
大阪市中央区難波1-7-16
サンファミリー難波2F
土日祝11:30~23:00(LO22:30)
火~金曜12:00~23:00(LO22:30)
月曜18:00~23:00(LO22:30)
第2月曜休(ただし祭日はのぞく)

玉子たっぷりの生地は、粉の量が少なく焼くのが難しい。豪華版のミックスお好みは1,300円。

道頓堀の大阪松竹座のすぐ南。法善寺横丁近く、ナニワ情緒が残るミナミのど真ん中にある。

お好みを焼くのもトークもお任せ、そんなベテランスタッフさんたちに焼いてもらえる。

Movie Data

『ALWAYS 三丁目の夕日'64』

1作目が日本アカデミー賞全部門制覇の快挙、2作目はさらなる大ヒットを記録した西岸良平原作の映画化シリーズの第3弾。今回は『アバター』と同じ撮影法による3D映像で、古き良き時代の町並み、人間模様を再現。舞台となるのは、東京オリンピックを目前に控えた昭和39年。新たな時代に向けて大変化を遂げる東京の町中で、相変わらずの人情味にあふれた暮らしをしている、おなじみの面々。小説家・茶川は連載打ち切りの危機、鈴木オートの社長は思春期の息子との関係、六子はワケありの恋…とそれぞれの悩みが描かれる。

2012年1月21日(土)全国東宝系にて3D・2D同時公開!
原作:西岸良平「三丁目の夕日」
(小学館ビックコミックオリジナル連載中)
監督・VFX:山崎 貴
出演:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子、ほか
http://www.always3.jp/
©2012「ALWAYS 三丁目の夕日'64」製作委員会

Present

映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』の公開を記念した特製てぬぐい(2種類)をセットにして読者5名さまにプレゼントします! 応募は下をクリック! ※2月16日(木)締め切り