関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ > 音楽 > いよいよ開幕、“音楽遊園地”MINAMI WHEEL 2010
Check Clip to Evernote 2010.11.11up

いよいよ開幕、“音楽遊園地”MINAMI WHEEL 2010!編集部も考えてみました、オレなりのホイール。

ミナミ一帯が音楽遊園地と化す、恒例の『MINAMI WHEEL 2010』がいよいよ始まります。今回の出演アーティストは、なんと300組以上! あぁ、観たいライブが多すぎて迷っちゃう。そこで、Lmaga.jp編集部員が自分好みのホイール・スタイルを考案。きっと迷えるアナタの参考になるはずです。
※アーティストの出演時間、会場は、公式ホームページでチェックしてね。

左上から、ROOKiEZ is PUNK'D、Droog、MAN WITH A MISSION、GRAPEVINE、ザ50回転ズ

ダイブもOKなロック好き 編集Aがホイールするなら?

新人からベテランまで。新旧の人気バンドが大集結するミナミホイール。GRAPEVINE、ザ50回転ズは、もはや問答無用。D・ボウイがピストルズを歌うような、過激に素敵なDroogや、ハイクオリティな楽曲とお面・・・ポストビークル筆頭のMAN WITH A MISSION、ひたすらかっこいいミクスチャー・ROOKiEZ is PUNK'Dは絶対見なきゃ!

左上から、はせがわかおり、大知正紘、井上ヤスオバーガー、SACON、高橋優

やっぱり“歌うたい”でしょ! 編集Bがホイールするなら?

バンド勢が多いけど、忘れちゃいけないのが“歌うたい”たち。誰にも似てない・・・のキャッチコピーはまさに! 注目の高橋優をはじめ、ハッピーなライブが楽しみな井上ヤスオバーガー、MySpaceでも話題沸騰中のSACON、小林武史プロデュースの大知正紘、そして、ゆず主催の「音野祭2009」にも出演したはせがわかおりも見逃せません。

左上から、木箱、大橋トリオ、→Pia-no-jaC←、Accovio、Saori@destiny

オリジナリティ第一主義デス! 編集Cがホイールするなら?

焼き直しの音楽に興味なし! とにかく個性がなきゃ。だからこそ、海外で流行のバイレファンキでいち早く取り入れたSaori@destinyや、札幌で活躍するエレクトロニカ・デュオの木箱、バイオリンを軸としたシネマティックな音楽を奏でるAccovioは、この機会にぜひチェックしたい面々。大橋トリオ、→Pia-no-jaC←はマストでしょ。

左上から、Cante、JinnyOops!、Sky、マキ凜花、your gold,my pink

応援するなら、地元勢でしょ!? 編集Dがホイールするなら?

ミナミで行われる、日本屈指のライブサーキット。地元関西のアーティストも多数出演。ここは友愛精神で応援しなきゃダメでしょ。右の5組のほかに、Waves、saritote;、もつるオーケストラ、heat elements、アルカラ、Synchronized door、寺前未来、RAG、一柳拓平、ザ・たこさん、chaqq、KANA-BOON・・・あぁ、もうスペースが(涙)。

01 02 NEXT

[PR]オススメ情報