関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ > 舞台・イベント > Q10なカノジョ 第22回 吉川莉早
Check Clip to Evernote 2014.07.22up
カルチャー美少女Q10(キュート)なカノジョ 第22回

映画・音楽・舞台・アート・・・関西のカルチャーニュースで見つけた、かわいいあのコに、Q10(キュートと読んでネ)=10のQ(質問)を尋ねる連載シリーズ。第22回は、関西小劇場界のアイドルにして天然かわいいこのカノジョ!

  • images/entry/140724q10_22/1.jpg

  • images/entry/140724q10_22/2.jpg

  • images/entry/140724q10_22/3.jpg

  • images/entry/140724q10_22/4.jpg

  • images/entry/140724q10_22/5.jpg

  • images/entry/140724q10_22/6.jpg

  • images/entry/140724q10_22/7.jpg

  • images/entry/140724q10_22/8.jpg

  • images/entry/140724q10_22/9.jpg

  • images/entry/140724q10_22/10.jpg

FILE21 高嶋菜七

取材・文/吉永美和子 写真/Ayami

お気に入りは「馬脚をあらわす」

キュートなカノジョに直接きいた、Q10!

Q1 今回は吉川さんの地元・奈良での撮影でしたが、いかがでしたか?

むちゃくちゃ楽しかったです! やっぱり奈良が一番いいなあと思いました。育ったのは金魚で有名な郡山市で、子どもの時は「全国金魚すくい選手権」にも出ました。3匹ぐらいしか取れませんでしたけど(笑)。

Q2 どんな子どもで、どんな夢を持ってましたか?

文集には、将来の夢はバレーボールの選手と書いてました。バレーなんかやってなかったのに、謎です(笑)。その頃は忘れ物が多くて、怒られてばかりでしたね。好きなことはちゃんとやるけど、嫌いなことはすぐ投げ出すとも言われ続けました。でも自分では、ちっともその自覚がないから「全部ちゃんとやってるのに!」と思ってましたけど。

Q3 今でもそういう傾向はありますか?

一番ひどかったのは大学の時です。乗物の切符は必ずなくすし、カバンもしょっちゅう置き忘れていくし・・・親に「健忘症かもしれないから、病院に連れてって」と言ったぐらいです。あと高校時代はずっと眠くて、授業だけでなく部活の最中でも居眠りしてました。私、人生めっちゃ損してると思いますよ、失敗が多すぎて(笑)。

Q4 舞台では失敗したことはないんですか?

一度ゲネプロ(本番通りに進行するリハーサル)の最中に、出番の時に寝ていて起こされたことがあります。それで本番中は、ずっと監視されてました(笑)。でもなぜか台詞は忘れないんですよ。言葉に詰まったとか、そういう経験はしたことないです。

Q5 そもそも女優になったきっかけは?

就職活動の時に、やりたい仕事が全然なくて、とりあえず何でもやってみようと思ったんです。それで京都は劇団が多いから「劇団 募集」で検索して、真っ先にヒットした「悪い芝居」に応募したのがきっかけでした。イヤになったらすぐ止めようと思ってたけど(笑)、今もまだ楽しいままですね。姿勢とか表情とか、自分では「イヤだなー」と思う部分も「それが面白い」って生かせてもらえるのが、女優をやってて良かったことかもしれないです。

Q6 一番印象に残っている舞台は?

記憶がどんどん消えていくから、出た舞台もすぐ忘れちゃうんですよ。だからひとつ前にやった作品のことしか、印象に残ってない(笑)。でも初めて主役をやった芝居は、ノドを潰したためにいろいろ薬を入れて、顔がパンパンの状態で舞台に立ったというのは覚えています。

Q7 次に出演する劇団「ヨーロッパ企画」の魅力はどこですか?

会話も面白いけど、やっぱりゲームの画面をずっと見ているみたいな楽しさですね。「こう動いて欲しいな」って所に、皆がピュピュピュって動いていくのが、観ていてワクワクするんです。

Q8 その最新作『ビルのゲーツ』では、どんな役を演じますか?

ゲートがいっぱいあるビルが舞台で、そのビルにいる会社員の中の1人です。作・演出の上田(誠)さんは「吉川さんはドン臭いのがいい」と言ってくださってるので、多分そのドン臭さを生かしたような役になると思います。

Q9 オリジナルのカルタや辞書「吉辞苑」を作るほど、独特の言語感覚をお持ちの吉川さんですが、一番好きな言葉はなんですか?(※ことばの祭典「吉辞苑」は会場などで販売)

「馬脚をあらわす」ですかね? そんな人を見てみたいと思って、常に目を光らせています(笑)。

Q10 特にあいうえお作文が得意とのことですので、ひとつ「エルマガ」でお願いします!

「エ」・・・衛星、「ル」…ルーブル美術館、「マ」・・・マグロ、「ガ」・・・がんばって全部に勝つ! 衛星は地上からの高さ、ルーブル美術館は横幅の広さ、マグロは全方位に動くという、数学的な意味を持つ言葉を並べてみました。これが次の舞台への、私の意気込みです!

Profile

Who is Risa? Q10なカノジョはどんなコ?

吉川莉早(よしかわ・りさ)

1985年8月23日生まれ、奈良県出身。龍谷大学経済学部卒。2007年に京都の劇団「悪い芝居」にオーディションで入団し、同年『性春群憎劇のススメ』で舞台デビュー。愛らしいルックスと、過激なシーンもいとわない舞台度胸の良さで注目され、同劇団の看板女優に。と同時に「石原正一ショー」「デス電所」に客演するなど、関西小劇場界のアイドル的な存在となる。2010年に「悪い芝居」を退団。現在は東京に拠点を置き、映像作品やラジオドラマにも出演中。その一方で今もなお「ヨーロッパ企画」「男肉 du Soleil」などの、関西の劇団の舞台に変わりなく招かれ続けている。ギフト所属。

公式サイト: http://gift-co.net/pg226.html

ツイッター: http://twitter.com/Liisakawa

Stage Data

Q10なカノジョには、ここで会えます!

ヨーロッパ企画 第33回公演『ビルのゲーツ』
ヨーロッパ企画
第33回公演『ビルのゲーツ』

上野樹里とタッグを組んだTV番組を作ったりと、ジャンルを越えて活躍中の京都の劇団「ヨーロッパ企画」。しかし彼らの本領が発揮されるのは、やはりスケールの大きな舞台美術の中で、愉快かつシャープに人間の生態を浮かび上がらせるコメディの舞台だろう。今年の新作ツアーは、某PCソフト会社社長・・・ではなく、たくさんのゲート=入口のあるビルのお話。入口を抜ける快感や、通れない焦燥感などを巧みに笑いに転嫁した、にぎやかな群像劇になるそうだ。ゆるいけどヌルくない、ヨロ企ならではの笑いを堪能して!

作・演出:上田誠
出演:石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、岡島秀昭、加藤啓、吉川莉早、ほか

「滋賀公演(プレビュー公演)」
日時:8月9日(土)
会場:栗東芸術文化会館さきら 中ホール
料金:前売2,000円、当日2,500円
電話:077-551-1415(栗東芸術文化会館さきら/9:00~22:00、月曜休)

「京都公演」
日時:8月14日(木)~17日(日)
会場:京都府立文化芸術会館
料金:前売3,500円、当日4,000円
学生シート2,500円(入場時要学生証提示)

「大阪公演」
日時:9月10日(水)~16日(火)
会場:ABCホール
料金:前売4,500円、当日5,000円
学生シート3,500円(入場時要学生証提示)

※すべて全席指定、未就学児入場不可
※学生シートはローソンチケットでのみ取扱
電話:06-6357-4400(サウンドクリエーター)
URL:http://www.europe-kikaku.com/e33/


[PR]オススメ情報