関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ >サヴィおすすめ新店情報 15年7月号
Check Clip to Evernote 2015.08.10up

SAVVY news gourmet 2015年7月号

月刊誌『SAVVY』で紹介しているグルメ新店をピックアップ。日本橋で名を馳せたシェフ、ワインソムリエ界の重鎮がタッグを組んだ野菜料理が得意なシェフ、東京から神戸に現れた若きシェフ・・・と気になるイタリアンシェフが続々!
2015年3月17日OPEN!
大阪・北新地/イタリアン/予算 4,500円~

豪腕シェフと名ソムリエが
夢のコラボレーション
森サンジョヴェーゼ
 080-3844-3017
関西の伊ワインソムリエ界の重鎮、森勝寛さんがラブコールを送ったのは、独創的な野菜料理にファンの多い横山 淳シェフ。名物の真っ黒タマネギのローストのほか、なめらかにこしたジャガイモを通常より多く使いフワフワに仕上げた、その名も「ソフトクリームのようなニョッキ」など、より自由度の高い料理が登場。森さんが愛するサンジョヴェーゼ品種ワインとのペアリングは、どれもが悩殺的。写真は水ナス、紫アスパラなど多彩な野菜を素材ごとに別々の方法で火入れし、味わい鮮烈。ヴェルドゥラルテ1,800円(左上)。シェフが惚れ込んだ、熊本赤牛のビステッカ200g・5,800円(右下)は弾ける肉々しいコクがたまらない。グラスワイン900円~
大阪市北区曽根崎新地1-8-9
17:00~25:00(火、木曜は~22:00、日曜は12:00~21:00)すべてオーダーストップ 水曜&第1土曜&第一 1日曜休み ※月・金曜はシェフが休みのため、軽食のみ カード●可 席数●テーブル8席、カウンター6席 予算●4,500円(以上税別)~
map
2015年4月5日OPEN!
大阪・本町/イタリアン/予算6,000円~

ナチュラルなフロアで展開する
キャリア派シェフの新境地
virgola ヴィルゴラ
06-6224-0357
日本橋の秘密めいた立地で、イタリアン・フリークを熱狂させたラ・バッロッタの星山英治シェフがお店を移転・拡張。ゆったりと落ち着けるシンプルな空間でいただくコースは、イタリア南北の地方料理をシェフ独自のアレンジで展開。初夏であれば、旬である炙りカツオをアーモンド味のシチリア・ソースで香り高く仕上げるなど、星山シェフならではの鋭く奔放なセンスは、さらに輝きを増している。写真の料理はすべて全9品8,000円のコースから、炙り鰹とトラパニ・ペースト(右上)。ウニのスパゲティは、ウニのコクをしっかりとオイルに煮出して、パスタ全体にからめる匠の技が光る(左上)。ベネト州の郷土料理をアレンジした、ウズラのインボルティーニ(左下)。お店には看板がなく、通りから見える広いキッチンが目印。
大阪市中央区久太郎町4-2-3
18:00~22:00オーダーストップ
不定休
カード●可
席数●テーブル20席
予算●コース6,000円(以上税別)~
map
2015年3月6日OPEN!
神戸・県庁前/イタリアン/予算昼2,500円~、夜5,500円~

イタリア品種野菜で開く
洗練のガストロ・コース
T.N ティーエヌ
078-335-8997
若きシェフ、中野 通さんは東京・代官山のリュクス・イタリアン、ASO出身。兵庫県庁からさらに山手の、閑静なエリアでプチ・フロアを展開するのは、新しい世代感覚が輝くモダン・イタリアン。ピゼッリやプンタレッラなど稀少なイタリア品種野菜の、力強い香りやみずみずしい食感を生かした料理はすべてが驚きの連続。夜7品のコースが5,500円と手頃に味わえるのもうれしい。写真は全7品5,500円の日替わりディナーコースより。仔羊のトルテリーニ・ピゼッリ豆のソースは、初夏そのものの香り高さ(上)。鰆のスコッタートとウニのサバイヨンは、プンタレッラのシャキシャキ感がアクセントに(左下)。
神戸市中央区山本通5-4-12 ヒルビューマンション1F
12:00~13:30、18:00~21:00
共にオーダーストップ 月曜休み カード●可 席数●テーブル18席 予算●ランチコース2,500円~、ディナーコース5,500円~(共に税込、サービス料10%別途要)
map

Book Data

2015年7月号
SAVVY 2015年7月号
週末お出かけ
関西の美術館

2015年5月23日発売
定価:本体556円+税
2年ぶりの美術館特集は、今年も見逃し厳禁の展覧会ばかり! 例えば、3人の絵師による≪風神雷神図≫が奇跡的に勢揃いしたり、ムーミンの作者であり、芸術家でもあるトーベ・ヤンソンの作品に出合えたり、ほかにもみんなのあこがれルーシー・リー、江戸美人からモテテクが学べる肉筆浮世絵、、緻密すぎて感動の超絶刺繍etc.…。2015~2016年の展覧会スケジュールも網羅し、1年使える保存版です。第2特集では、近頃増えてる個性派植物店やライフスタイルショップを紹介。

[PR]オススメ情報