関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ > 舞台・イベント > 吉永美和子の、オレ的舞台“松竹梅” vol.39
Check Clip to Evernote 2015.06.11up

吉永美和子の、オレ的舞台“松竹梅”vol.39

関西舞台セレクション「吉永美和子の、オレ的舞台"松竹梅"」。"演劇マニア以外も楽しめる舞台"を求めて、地域問わず駆けまわる、日本一革ジャンが似あう(と言っている)演劇ライター・吉永美和子が、毎月のおすすめ舞台をご紹介します。ツイッターアカウント(@Yoshine_a)でも、芝居や観劇速報を絶賛つぶやき中。そちらも要チェック!

歌舞伎にフォーリンラブできる愛之助の主演舞台


今をときめく片岡愛之助を一度は歌舞伎で観たいと思いつつも「どの作品を観ればいいの?」と二の足踏み続けてる人は多いだろうな。今回の『鯉つかみ』は、まさにそんなビギナーにピッタリだよ! 愛之助が一人十二役を演じるわ空舞うわ、水しぶき飛ばしながら戦うわと、歌舞伎の力技的な面白さがてんこ盛りだもの。愛之助のみならず歌舞伎愛にも目覚める、始めの一歩を踏みだそうぜ!

『松竹創業120周年 六月花形歌舞伎』 ※チケット発売中
日時:6月13日(土)~26日(金)
会場:大阪松竹座

公演詳細はこちら

【竹】中谷美紀が挑む、世界史上最も熱い女のバトル

女の争いがはたから見ていて面白いのはいつの時代も同じだけど、この作品も実在の女王同士の誇りをかけた、世界史上最強の女のバトルを描いてんだよね。でもその争いの根本にある、女が自分らしく生きるために何を取捨選択するか? という課題は、現代の女性の方が身につまされそうだな。さらに中谷&神野両者の女優の誇りもそこに重なるはずだから、かなりの名勝負になるねこれは!

『メアリー・ステュアート』 ※チケット発売中
日時:7月11日(土)・12日(日)
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

公演詳細はこちら

【梅】壱劇屋×ヨーロッパ企画はどんな新伝説を生むか?

日本の小劇場界では日々新しい作品が生まれ続けているけれど、一方で再度上演される機会もないまま埋もれていった名作もかなりあるはずなんだな。そんな惜しい作品の一つだった「ヨーロッパ企画」の名作を発掘するとは、「劇団壱劇屋」には嬉しいを通り越して感謝だね。何気ない生活風景を意外な仕掛けでエンタメ化した傑作を、リスペクトしながらマッシュアップしてくれるはずだ!

ICHIGEKIYA MASHUP PROJECT『Windows5000』 ※チケット発売中
日時:6月19日(金)~22日(月)
会場:in→dependent theatre 2nd

公演詳細はこちら

6~7月の見逃せない舞台&買い逃せない前売りチケットはズバリこれ!

地獄に落ちるほど激しい恋愛劇

悪い芝居『キスインヘル』

※チケット発売中
日時:6月17日(水)~23日(火)
会場:HEP HALL

公演詳細はこちら

異色の脱力系グルメサスペンス

イエティ『俺の白飯を超えてゆけ!!』

※チケット発売中
日時:6月18日(木)~21日(日) ほか
会場:元・立誠小学校音楽室ほか

京都公演大阪公演

ネット社会に警鐘を鳴らすSF

劇団ジャブジャブサーキット
『さよならウィキペディア』

※チケット発売中
日時:6月25日(木)~28日(日)
会場:ウイングフィールド

公演詳細はこちら

手塚治虫の歴史マンガを舞台化

『アドルフに告ぐ』

※チケット発売中
日時:6月27日(土)・28日(日)
会場:京都芸術劇場 春秋座

公演詳細はこちら

松尾スズキ演じる罪深き探偵物

日本総合悲劇協会
『不倫探偵~最期の過ち~』

※チケット発売中
日時:7月1日(水)~5日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ

公演詳細はこちら

4年ぶりの公演は過去の名作で

PM/飛ぶ教室
『とりあえず、ボレロ』

※チケット発売中
日時:7月3日(金)~6日(月)
会場:AI・HALL

公演詳細はこちら

野村萬斎が中島敦の世界に挑む

『敦-山月記・名人伝-』

※チケット発売中
日時:7月8日(水)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

公演詳細はこちら

亀梨和也が寺山修司の音楽劇に!

音楽劇『靑い種子は太陽のなかにある』

※チケット=6月13日(土)発売
日時:9月4日(金)~13日(日)
会場:オリックス劇場

公演詳細はこちら

小林賢太郎待望の最新一人舞台

『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』

※チケット=6月14日(日)発売
日時:8月7日(金) ~12日(水)
会場:サンケイホールブリーゼ

公演詳細はこちら

[PR]オススメ情報