関西人による、関西が好きな人のための、関西を24時間遊べるウェブマガジン Lmaga.jp


トップ > くらし > 京阪神の漢方カフェに潜入レポート!
Check Clip to Evernote 2010.08.11up

気軽に行けて、体もスッキリ。京阪神の漢方カフェに潜入レポート!

夏はだるいし、お肌もお疲れモード。そんなときは漢方がいいと聞いたことあるけれど、なんだか難しそうな漢方の世界。そんなビギナーさんに朗報。気軽にチャレンジできる漢方カフェが京阪神にもあるんです。でも、そもそも漢方カフェって? その先駆け・北堀江にある[花凜堂]に編集Sが行ってきました!

ここが漢方カフェ[花凜堂]。見た感じは、おしゃれなカフェだけど…!?

こんなさりげないインテリアもかわいいです。

カラダに良さそう。でも、苦いんじゃないかなぁ。それに高そう・・・。そんなイメージから、敬遠していた「漢方」。巷でウワサの“漢方カフェ”なるものは、ホントにやさしく漢方の世界に導いてくれるのかしら。やっぱ、中国語? でも、話せないし。ムダにドキドキしながら漢方カフェ[花凜堂]に初潜入! ガラガラと引き戸をひらくと、そこに広がる穏やかな光りに包まれたレトロでかわいらしい空間に、まずホッ。入り口ではグリーンやお店の名前がデザインされたアロマランプがお出迎え。なんだか違う、漢方とのイメージ。やさしい風合いのテーブルには可憐な小花がちょこんと添えられています。ふと横を見れば、さりげなくガラス瓶に入った漢方が。堅苦しいイメージとは全然違う、どこから見てもオシャレなカフェ。時間の流れもゆったりと感じられ、身構えていたココロもゆるゆるとほどけていきます。

カラダや目の疲れを癒やす「明目茶」などの漢方茶がズラリ。

漢方もオシャレな雑貨店のようにレイアウトされてます。

メニューには、漢方食材を使ったお茶やスイーツがズラリ。本格杏仁豆腐や赤小豆と葛のプリンなど数ある中からチョイスしたのは、その名も「薬膳ケーキ」。一見、フルーティーなパウンドケーキ。でも実は、カラダを温めるナツメやアンチエイジング効果があるという黒ゴマなど、女の子に嬉しい素材がたっぷり。続いて、漢方茶にも挑戦。ここ[花凜堂]では、6種類のオリジナル漢方茶のほか、カウンセリングシートによる、その人にピッタリのオリジナル漢方茶もいただけるとか! やさしいスタッフの指導のもと、さっそくココロとカラダに関する32個の質問にチェック。シートをもとに導き出された私のカラダは、血液や水分が不足しがちな「血虚」(けっきょ)タイプとのこと。この結果を受けて、およそ30種類もある漢方から、血を補う夜交藤、利尿作用のあるすぎな、目の疲れや頭痛緩和のくこの実、燃焼効果のあるギムネマシルベスタがウーロン茶にブレンドされた、正真正銘、私だけのお茶が完成! ココロもカラダもじんわり温まる、おだやかな味。血行を高めてくれる、ライチがふんわり香るゼリーもいただき、心身ともにリラックスです。

心身の状態を探るカウンセリングシートも簡単。

やさしく漢方のことを教えてくれた崎山先生。

スイーツは、スタッフの方の分かりやすい説明とともにサーブされます。

ぷちぷちの食感が楽しい「薬膳ケーキ」の原料にもたっぷり漢方が!

ピンポイントで症状を治す西洋の薬とは違い、カラダ全体のバランスを見ながら整えてくれる漢方。じわじわ穏やかに効く漢方は、放っておくとこわい「未病」を防ぐのにも効果的なんだとか。その漢方を、気軽においしくお茶しながら楽しめ、しかも「カラダにちょっといいことしてる!」という興味の入り口としてもぴったりなのが、漢方カフェの良いところ。最近では、カラダに関心の高い女の子同士はもちろん、手軽な漢方の魅力に目覚めた彼女に連れられて彼氏も来店というパターンも増えていて、ファンが確実に広がっている様子。難しいかと思っていた漢方へのはじめの一歩は、こんなかわいらしいカフェにあったのです。

Shop Data

花凜堂

東洋のハーブ(=漢方)と西洋のハーブを融合させた漢方カフェ。薬剤師・国際中医師、アロマコーディネーターでもある崎山先生らが考案した漢方メニューが豊富。男性にもおすすめの薬膳カレー900円なども。

大阪市西区北堀江1-13-21 山本ビル1F
06-6534-1190
12:00~19:00
水曜休
http://karin-dou.com

詳しくはこちら

興味を持ったら、行ってみよう。京阪神の漢方カフェはこちら。

香港甜品店 甜蜜蜜
(ホンコンスイーツカフェ ティムマッマ)元町店

岡本で人気の香港カフェが元町にもオープン! 年2回オーナーが香港で買い付ける15種類の中国茶や、美容食材を煮込んだお粥、台湾名物の氷スイーツなどのメニューが。暑さでバテ気味の人は、熱をとるお茶・極品白牡丹570円を。

神戸市中央区三宮町3-1-16 三星ビルB1
078-322-3530
11:30~22:00(日曜~20:00)
第2火曜休
http://www.tim-ma-ma.com

詳しくはこちら
素夢子 古茶家
(そむし こちゃや)

本格的な韓国伝統茶が飲めるこちらは、東京から通うファンもいるほど。ショウガ&シナモンでカラダが温まる桂皮茶650円や、ストレスやイライラを解消する五味子茶850円など、お店で一から煮出して作る韓国茶は濃厚な味です。

京都市中京区三条通烏丸西入ル
075-253-1456
11:00~21:00(LO20:00)
水曜休
http://somushi.com

詳しくはこちら

取材・文・写真/編集部 写真/テラサカトモコ(素夢子 古茶家)

[PR]オススメ情報