千葉の本
発売日:2010年7月8日
定価:780円(税込)
  • 立読み
堂々一位

BOOKSキデイランド千葉店 7月第3週 総合第1位
売れてます! 8月24日増刷しました!

千葉の本
海が臨めるカフェや、森の奥のギャラリー、曜日限定のパン工房に若手作家たちの手仕事クラフトが増殖中など、日々進化し続ける千葉の魅力をぎゅっと一冊に詰め込みました。九十九里、鴨川、南房総、銚子・・・それぞれに違う海辺の街の景色、印旛沼、旭、下総神崎、八街・・・海だけじゃない千葉の魅力、総武線沿線日常使いの名店など「知らないのはもったいない!」。千葉のいいトコロ再発見まちがいなしです。

関連書籍のご案内

“東京から行くアートな町歩き”をテーマに脱・日常なリラックス感を味わえる東京郊外のアートスポットをたっぷり掲載!
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Lmaga Mook
ART (MUSEUM) AROUND TOKYO

2009年9月3日発売 780円

もはや「チャキチャキの渋い下町エリア」という言葉では片付けられないほど、若手による新しい動きが出てきている東京の東エリア。
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Meets Regional別冊
東京 あたらしい下町

2010年5月10日発売 880円

“昭和で、SOUL”なパンチの効いた港町。渋くて、格好イイ、居酒屋やバーやその店主が、ライヴ感覚いっぱいに語りかける。
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Meets Regional別冊
横浜本

2009年4月23日 780円