日帰り 歩く旅 関西版
発売日:2017年3月17日(金)
定価:本体880円+税
  • 立読み
おとなのエルマガジン

日帰り 歩く旅 関西版
誰にも一度は歩きたい道、拝みたい仏像、目に焼き付けたい絶景があるはずです。写真を撮っておしまい。ではなく、歴史を紐解き教養を深め、先人たちが歩いたわだちを自らの足で踏みしめる。そんな日帰り圏内の“歩きたくなる道”を、5ジャンル20ルートの大ボリュームでお届け。明日すぐ出かけたくなる、よ〜く練った厳選ネタの数々は、全アクティブシニアの皆さんの絶好のパートナーとなることでしょう。強力無比な地図付き!

◎1.奈良・山の辺の道 日本最古の道を、編集者・若菜晃子さんが歩く
山の辺の道 おとなの冒険

◎2.京都・大文字山 絶景がご褒美 京都メジャー道ハイク

◎3.奈良・吉野 世界遺産をつなぐ、吉野山巡礼の道

◎4.大阪・箕面 箕面といえば…! 名物満喫ウォーク

◎5.大阪・堺 銅版画家・安井寿磨子さんと行く
与謝野晶子と旧き佳き堺を歩く

◎6.京都・宇治 日本茶の今昔を学ぶ、宇治周遊

◎7.兵庫・芦屋 文学の舞台を巡る芦屋散策

◎8.大阪・天満宮〜本町 上方落語をおともに歩く
大阪天満宮 旧き佳き街さんぽ

◎9.京都・当尾 絵師・東 學が描き歩く
当尾 名刹と石仏を遊ぶ旅

◎10.奈良・明日香村 蘇我氏の面影をたどる 飛鳥歴史の道

◎11.大阪・南河内 毎月18日のお楽しみ 藤井寺〜道明寺 傑作仏像巡礼

◎12.滋賀・木之本 木之本 観音の里を訪ねて

◎13.滋賀・彦根 風景探偵・細馬宏通さんが絵はがき片手に案内する 彦根の名所と水辺あとをたどって

◎14.大阪・富田林 大阪唯一の重要伝統的建造物群保存地区 歩いてめぐる富田林寺内町

◎15.奈良・大宇陀 宇陀松山と万葉の阿騎野周遊

◎16.兵庫・篠山 身近な陶郷・立杭へ 丹波焼探しの旅

◎17.滋賀・近江八幡 建築史家・倉方俊輔さんがみる・あるく・かたる
近江八幡 ヴォーリズ建築の街を行く

◎18.大阪・船場 新発見、船場建築フォトウォーキング

◎19.京都・大山崎 大山崎 自然と寄り添う名建築を訪ねて

◎20.神戸・塩屋 塩屋〜舞子 洋館と絶景をたどって

◎INTERVIEW/旅のいい顔 みうらじゅん

◎COLUMN 1 旅のもちもの <女性編>
2 旅のもちもの <男性編>
3 わたしの旅の本

関連書籍のご案内

大人の日帰り
街あるき、ハイキングやアートなどが目的の「大人の遠足」から、酒蔵めぐりや漁港の朝市などの「美味しい日帰り」まで、大人ならでのはお楽しみが満載の行楽ガイド。
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Lmaga Mook
『大人の日帰り』

2014年10月30日発売

もっと大人の日帰り[関西版]
シリーズ第2弾。定番の「街あるき」をはじめ、絶景や観光列車、門前町などが目的の「大人の遠足」など、大人の休日案内が満載です!
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Lmaga Mook
『もっと大人の日帰り[関西版]』

2015年4月16日発売

名所を歩く 関西スケッチさんぽ
あのおなじみの観光名所も、スケッチ道具を持って出かけると、いつもとはちょっと違って見えてくる…。描いて、食べて、買って。新しい名所の遊び方を提案します!
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Lmaga Mook
『名所を歩く 関西スケッチさんぽ』

2016年10月18日発売