ザ・めし
発売日:2015年3月19日(木)
定価:本体750円+税
  • 立読み
ザ・めし
「ぐぅ〜」を合図に思い浮かぶあの味この香り。よだれ染み出すビターなデミ。小鉢までうまい定食はいつだって味方で、ココロほどけるうどんのだしは昼の活力になる。気張らず威張らず、歴史とお客に磨かれた、京阪神の気さくな普段のめしどころが勢揃い。本のテーマは、ずばり「街の達人に聞く、なくなったら困る店」。街に根を張る書き手やめし食いたちが、正味通っている大好きな店とそのメニューを思い入れたっぷりにご紹介!

◎<巻頭グラビア>日常のサイコー。

◎レジェンドめしを、食べに行こう。  大阪、毎日のごっつぉ。
 神戸、伝説の予感。
 京都、なんてレガシィ。

◎僕らの新定番。  うどん/そば/中華麺/カレー/ハンバーグ/餃子 

◎街人たちの行きつけ。  大阪/中川和彦さん(スタンダードブックストア代表)、
    服部滋樹さん(graf代表)、
    浦 朋恵さん(バリトンサックス奏者)、
    三橋ただしさん(ヘアーメイクアップアーティスト)
    …etc.
 神戸/白川 剛さん(BEAMS)、
    福井康太郎さん(セレクトショップオーナー)…etc.
 京都/小平泰子さん(料理家)、
    酒器 今宵堂さん(うつわ作家)…etc.

◎<コラム> 私の行きつけ、日本一。  大阪/堀埜浩二 神戸/江 弘毅 京都/バッキー・イノウエ

◎<コラム>インデアンカレーのこどもたち。

関連書籍のご案内

Meets 2015年3月号
中華といっても、京都、神戸、大阪でかなり違う。それぞれの街で、それぞれの味がある。何気なく通り過ぎていた店も、『三都中華』の目線で読み解けば、美味しい発見があるハズ。
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Meets Regional
2015年3月号

2015年1月31日発売

手みやげを買いに 関西篇
スイーツ、コーヒー、ワイン、酒の肴、ご飯のお供…もらって嬉しい、美味しくて幸せな手みやげの数々。老舗からニューショップまで、わざわざわ買いに行きたい180軒掲載。
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Lmaga Mook
『手みやげを買いに 関西篇』

2014年11月18日発売

うまい本2015
京阪神のレストランや和食店を網羅した大好評シリーズが最新版として登場。2013年〜2014年に開店した新しいお店を中心に珠玉の300皿をご紹介!
  • 立ち読み
  • オンラインストア

Meets Regional 別冊
『うまい本2015』

2014年10月15日発売